やざわ虎クリニックのイメージ
clinic

新型コロナウイルス抗体検査受付開始

長野県諏訪市

やざわ虎クリニック

院長矢澤和虎です。
新型コロナウイルス抗体検査の受け付けを開始します。採血して調べます。結果は15分程で出ます。結果が出ましたらご説明します。完全予約制になりますので、まずは診療時間内に電話予約(0266-57-8300)をお願いします。

保険適用外の検査で、7,000円(税込み)になります。

数に限りがあります。予めご了承ください。

場合によっては、保険診療が必要となる場合がございます。必ず保険証をお持ちになって、マスク着用の上お越しください。

 

抗体検査は、PCR検査や抗原検査(いずれも当院では不可)とは違い、今感染しているかを診断する検査ではありません。症状のない人が対象になります。すなわち、

1)1か月以内に国外への渡航歴がある

2)ご自身あるいはご家族や職場などの濃厚接触者の方が新型コロナ感染症にかかった

3)現在37度を超える発熱や、咳や呼吸困難感などの肺炎っぽい症状が出ている

上記1)から3)に一つでも該当する方は、この抗体検査の対象ではありません。現在新型コロナ感染症にかかっている可能性が高く、今後症状が悪化することも予想されます。お近くの保健所の相談窓口や、発熱外来へお問い合わせください。(諏訪市の場合は、0266-57-2930です)当院受診時に、問診の結果、検査をお断りする場合もございます。

 

抗体検査は、新型コロナの既感染(過去に罹ったことがある)を調べる検査です。

以下のような方にお勧めします。

・これまで特に症状はなかったが、知らぬ間に新型コロナに感染したいたかどうか心配

・少し前に風邪症状があり、今は回復したがそれが新型コロナ感染症だったのか確認したい

・これから生活していく上で、自らが免疫を持っているのか知っておきたい

 

本検査は、新型コロナウイルスのIgM抗体とIgG抗体の2種類を調べます。IgM抗体は発症後、10日程度で陽性になり、一方IgG抗体は2週間以上経って陽性になり、以後続きます。すなわち、IgG抗体のみ陽性の場合は、過去に罹ったことがある既感染者であり、IgM陽性の場合は症状がなくても、感染の比較的早期であり、PCR等の検査をお勧めします。

しかしながら、新型肺炎の抗体検査の解釈は未だ議論が分かれるところであり、例え抗体が陽性だからと言って、絶対再感染しないという保証はありません。不明な点も多く詳細についてはお答えできかねます。以上、ご理解いただける方のみ、お受けいたします。

 

 

その他のお知らせ