やざわ虎クリニックのイメージ

足の痛みを抱える方に、足底板外来Foot brace

ソール作成のイメージ ソール作成のイメージ

Examination 足のプロと医者が作る
保険適用可能な
オーダーメイド型ソール

足底版とは、靴に入れるインソール。当院では足のプロである装具士さんと連携し、機能的なインソールを保険を適用してお造りする足底板外来を行っています。装具士が採型を行い、生体力学に基づき考案された機能的な足底板をオーダーメードで作ります。体を支える足の裏だからこそ、今一度見直してみませんか?

あっトラんねぇ…

足底板の特徴

  • 足の問題をカバーして、
    症状を緩和します。

    問題を抱えた足の機能を、足底板が補います。痛みや疲労を軽減し、重心バランスを整え、歩きやすくなる効果が期待できます。

  • 足病医学理論

    足病医学のバイオメカニクス理論に基づいているから、機能に作用し、体にやさしいソールをご用意できます。

  • フルオーダーメイド

    フルオーダーメイドだから、1人ひとりの足形に合わせた最適な補正を加えることができます。

  • 正確な採型で、初回適合率98.1%

    メーカー独自の仕組みで、清潔・簡単・正確に採型を行うことができます。初回適合率は98.1%、面倒な調整は、ほとんど必要ありません。

  • 超うす型素材

    本体の薄さは、約1mm。入れる靴の種類を選びません。履く靴に合わせてソールを入れ替えてご利用いただけます。

  • 複数年の耐久性

    5年以上前につくられた足底板。カバーを張り替えてもまだ使い続けたいという患者さまが多くいらっしゃいます。

検査〜足底板 お渡しまでの流れ

  • 1
    診察・検査

    診察・検査 Examination

    足のお悩みを伺い、必要な場合はレントゲン等の検査も行います。

  • 2
    足の採型

    足の採型 Mock type

    専門の装具士が、足の型を採ります。

  • 3
    足底版の制作

    足底版の制作 Create

    採型した足型に合わせて足底版を制作。出来上がりまで、約一か月かかります。

  • 4
    お受け取り

    お受け取り Adjustment

    完成しましたら当院よりご連絡差し上げます。ご来院いただく日時を調整します。

  • 使ってこそわかる歩きやすさ!お気軽にご相談ください〜!

    調整 Maintenance

    ソールの初回適合率98%ですが、微調整が必要な場合は、何回でも無料です。

料金について

1足両足 約42,000円~(保険適用外の場合)

足や膝に痛みがある・歩きにくい等の理由で保険適用となる場合は、1~3割負担となります。
まずは、診察にいらしていただいて症状をお聞かせください。

個々の足の状態に応じて、別の部品が必要になる場合がございます。
この場合の部品代については、保険適応外ですので、自費となります。

例)小指側のたこ(+4,000円)、強い偏平足 (+8,000円)など

こんな方に
足底板をおすすめします

  • 外反母趾
  • タコ、うおのめ
  • 偏平足
  • 足底腱膜炎
  • 変形性膝関節症 など
のイメージ

提携しているプロの装具士さんに来ていただいています。院長も愛用してます。

月に一回オーダー会は完全予約制。ご希望の方はご予約の上お越しください。

病院にプロの装具士にきていただいてから行う、オーダー会は毎月一回、第4月曜日に行なっています。
お電話や窓口、またはお問い合わせにて装具のオーダー会のご予約を承ります。

tel. 0266-57-8300