内視鏡検査のイメージ

内視鏡(胃カメラ)検査Endoscopy

内視鏡検査のイメージ

バリウムよりも、もっともっと高い精度で
診断・検査できる内視鏡(胃カメラ)

白い液体「バリウム」を飲んだことがある人は多いかもしれません。
ですが、内視鏡(胃カメラ)で検診をしたことがある方はバリウムほど多くはありません。
胃粘膜の異常を見つける精度は、胃カメラの方がずっと高く、経験を積んだ専門医がみることで、様々なことがわかります。

当院の院長は日本消化器内視鏡学会の専門医です。

専門医?

研修や試験を受けて認定される専門医は、みなさんの健康や命のために役立てるよう、
またもっと楽に検査を受けてもらえるよう、日々腕を磨いています。
小さな異変を見逃さず、かつ痛みや苦しさは可能な限り抑えて、検査をすすめます。
どうぞ安心してお任せください。

内視鏡検査のイメージ

胃がんの原因、ピロリ菌を
早く見つけることで減るリスク

胃の中に住み、胃がんや胃潰瘍の原因となるピロリ菌。
ほとんどの胃がんは、このピロリ菌の感染が原因とされています。
そのため菌の有無を確認・除菌することは、胃がんのリスクを大きく下げます。

※ピロリ菌の除菌治療には、保険が適用されます。

内視鏡(胃カメラ)

口から(経口)と鼻から(経鼻)のどちらかを選べます。
それぞれ特徴があります。迷った時はご相談ください。

検査の目安時間 約60分 (※1)
目安料金 5,000円〜10,000万円 程度 (※2)

※1 来院からお帰りまでの目安時間。検査時間は約5〜10分程。 ※2 料金はオプションなしの場合、内容により前後します

検査の流れ

ご予約から検査当日までの流れをご案内します。一般的なものですので場合によって異なることもございます。

  • 1

    ご予約 Reservation

    窓口、お電話、お問い合わせより検診日をご予約ください。(希望日を複数お伝えください)

    ※現在飲んでいるお薬がある方は、ご予約の際にご相談ください。

  • 2

    同意書の記入 The document

    サイトから同意書をダウンロードし、記入します。捺印も忘れずに。

    同意書は、窓口にお越しいただき、直接受け取ることもできます。

  • 3

    1日前 1day before

    前日は19時以降から検査終了までの間、飲食禁止(当日の朝食も含む。水、お茶は可)です。胃の中をからっぽにすることがより確かな検査につながります。

  • 4

    検査当日(来院) Screening test

    同意書を持って、8:30までにご来院ください。来院からお帰りまでの必要時間は約60分です。生検やオプションの検査がなければこれで終了です。

  • 5

    約1週間後 1weeks later

    約1週間を目安に結果がでます。検査当日に来院日をお伝えしますので、合わせてご来院ください。

検診は早めが大事!

検診のご予約はお早めに。

ご希望の検診、オプション、お名前・連絡先もお伝えください。止むを得ず当日体調が優れない等の理由で検診をキャンセルする場合は、必ず事前にお電話ご連絡ください。

tel. 0266-57-8300

もし異変が見つかってもご安心ください

消化器外科を専門とする院長が、その後の精密検査のこともしっかりアフターフォローします。また必要に応じて諏訪市の基幹病院へ紹介いたします。不安なこと、気になること、何でもお尋ねください。